お尻ぺんぺん画像
もう堪忍して…お尻ペンペン4
誰もが一度は経験するであろう夫婦生活の危機。決断を迫られる人生の岐路。その危機一髪の状況下において、お互いの不満をスパンキングという行為でぶつけ合ったらどうなるのか。その一例を紹介する映像なのです。昭和時代の子供の躾といえば、お尻ぺんぺんは日常的であった。しかし現在では、このような家庭内暴力は児童虐待と呼ばれて遠慮がちになっております。また夫婦間の暴力であればドメスティックバイオレンスとして世間で批判されることも考えられます。しかしここはアダルトビデオの世界。お尻ぺんぺんという現代人には未体験であろうプレイを楽しんでみてください。


女優は愛葉こゆき。お尻ペンペン作品に挑みます。

前半と後半で交代して男女が激しくスパンキング!

古き良き昭和を思い出させる子供の躾はお尻ぺんぺんなのです。

 


もう堪忍して…お尻ペンペン4

(アキバBV動画配信)

● 出演者:愛葉こゆき
● 身長:158cm B83 W64 H90
● メーカー:浪漫フェチ映像
● 収録時間:42分
 

作品情報・レビュー

 

夫はパソコンで独立起業を目指している野心家。今日もアフィリエイトブログを頑張っているかと思いきや、何とエロタレストでエロ動画鑑賞してサボっているではありませんか。妻の愛葉こゆきさんが仕事から帰ってきたのも気づかずオナニーしようとしていた所を目撃されてしまう。
彼女が外で一生懸命に働いている時に、夫はエロ動画収集をしていたかと思うと、情けないやら悲しいやらで妻の怒りは頂点に達したのである。夫に罵声を浴びせて、世にも恐ろしいお尻ぺんぺん劇場の始まりであった。激しいスパンキングを受けて泣き叫ぶ夫は、再び起業のため仕事を頑張る決意をしました。
やがて月日は流れ、名のあるアフィリエイターとして成功した夫。妻も仕事を辞め、今では立派な専業主婦となって暮らしていました。するとリッチな生活に満足してしまったのか、妻の愛葉こゆきは家事をサボり気味になり、部屋は散らかり放題になっていた。そんな妻の堕落した生活を正すべく、夫は苦心惨憺な表情で彼女を激しくスパンキングして躾けるのでした。これは決して暴力ではありません。

 

 

タグ
  • トラックバック