最近流行のM男クン大好きSMプレイ、他人に誤解されやすい首絞め痴女の仕事を生業とする一人の女性を密着取材!

 
動画掲載コメント
彼女の生活の一部として存在する行為「首絞め」いや、普通はあり得ないでしょう。実は彼女は首絞め業務に従事する専門の首絞め痴女。人の性癖は多様性を増している昨今、そのお客様のニューズにお答えするために最新のワンツーワンマーケティング手法を取り入れ、お客の好みに合わせた特殊SMプレイをお届けしています。人が意識を失う瞬間を疑似体験していただきました。「もっと苦しく首を絞めてあげますね。また首絞めて欲しかったらいつでも呼んでください」 彼女に全く罪悪感は無い。当たり前だ、M男が彼女に依頼するのだから…。


何処かで見たことあるルックス、この女優さんの名前は宮本菜々花だったか?

黒革手袋を装着して男の首を静かに締め上げていく。

相手が美人だから許されるんじゃないでしょうか…。

 


ねぇ首絞めに来たよ5

(アキバBV動画配信)

●出演者:宮本菜々花?
●サイズ:150cm B84 W65 H88
●メーカー:COLD TURKEY
●収録時間:45分

彼女は表社会では決して言えないような仕事に従事する特殊技能の専門家。「仕事内容・首絞め…」。偏った性癖を持つお客様の希望する手袋を装着して、その客自身の首を絞めるという奇特な仕事。決して彼女がヤバイ人なわけではない。あくまでお客様の依頼なのだから。

首絞め業務は、もちろ相手を窒息死させてはいけないので、危険な事にならないよう細心の注意を払いつつ、それでいてお客様に満足してもらうために絶妙に力を入れる。男性客は綺麗で美しい女性に首を絞められるという幻想的な背徳感と、苦しみで意識を失う寸前の快感を求める。そんな偏った性癖を持つニッチなマニアの需要と供給の中でこの仕事に従事する一人の女性に密着取材してみた。お客様の相手を務めるコンパニオンの方、そのご苦労の程お察しいたします。