2017年09月の記事一覧

M男君を痴女りたい

痴女系お姉さんに憧れるM男くんが肉食女子に過激に責められる動画紹介サイト

月別:2017年09月

格闘ゲームでねじ伏せてバニー娘を犯したい!

激しい快楽で男をイカセ、何度も精を摂取する痴女サキュバス。男たちの夢が現実となるひととき…。

 
◆動画掲載コメント
眠りの世界で美しい痴女妖魔とプロレス勝負、貴方の枕元で囁きかけ、そして夢のような快楽を男に与え、たっぷり濃厚な精子を摂取する淫魔サキュバス。スケベ心丸出しで好戦的な貴方を弱らせるため、嬉々として男にプロレス技を掛ける新希マヤ。体格で上回る男をプロレス技でドミネーションするというありえない世界はまさに倒錯的なフェチ映像。格闘痴女のプロレスの強さも相まって、思うように抗えず深くはまり込んで切歯扼腕する男。強く美しいサキュバス新希マヤに翻弄されてしまう…。

格闘痴女サキュバス3
バニー姿の女の子を襲って犯してやりたい願望は誰にでもきっとある(謎

男の精を搾りきるまでサキュバスの淫闘は止まらない。

眠っている時だけ会えて闘える特別な痴女サキュバスの虜となる。

 


格闘痴女サキュバス Game03

(アキバBV動画配信ページ)

●出演者:新希マヤ
●身長:165cm B90 W58 H88
●メーカー:アマゾネス
●収録時間:45分

とある親しい友人から貴重な薬を手に入れた男。この怪しい薬を飲んで寝るだけで夢の中でエッチな淫魔サキュバスに出会えるというスケベ男たちの願望を叶える夢の薬である。そしてウトウトと眠りに落ちた男の夢世界に現れたのは、バニー姿の淫魔サキュバス新希マヤ。所詮は夢の中だから相手に何をしても構わない。女を滅茶苦茶に犯してしまおうと襲い掛かるスケベな男。格闘試合になだれ込むが、しかし何も出来ずに無様に敗北。そしてサキュバス新希マヤの痴女責めに晒されるスケベ男。手コキ、フェラ、騎乗位のセックス攻撃に何度も何度も精を奪われる。闘いに敗れはしたが、ある意味で目的を達せられた男はきっと満足したに違いない…。

 

 

伊東優の復讐 黒革手袋首絞め淫辱制裁9

無理矢理に自分を犯した性犯罪者を監禁し、黒革手袋で首絞め制裁を与える痴女。

 
◆動画掲載コメント
かつて自分を犯した憎き性犯罪者を取っ捕まえた伊東優。自らが受けた屈辱を晴らす為に誰の手も借りずたった一人で男に復讐を誓う。目には目を、歯には歯を、首絞めには首絞めだ。黒革手袋をハメて男に首絞め窒息責め!犯された女は内に眠る痴女性に目覚めて、その変態犯罪者の上を行く変態痴女となった。もちろん殺してしまっては極悪犯罪なので細心の注意を払いつつも男を痛めつけていく。酷薄非情な首絞め攻撃を何度も繰り返して男を弄びながら冷笑を浮かべた。

黒革手袋の伊東優
女優の伊東優、アキバサイトで女子プロレス等いくつかの出演を見かけるがネット上では彼女の詳細情報は見当たらない。


自ら衣服を脱ぎ捨てて欲望のまま男の首を絞め犯していく。

 


黒革手袋の怨女 復讐の首絞め淫辱制裁9

(アキバBV動画配信ページ)

● 出演者:伊東優
● 身長:-cm
● メーカー:浪漫フェチ映像
● 収録時間:54分

復讐に燃える女は自身が味わった無念と屈辱を晴らすべく、自分を襲った強姦魔を見つけ出して監禁拘束し、黒革手袋を装着し怒りの逆首絞め・窒息責めを行い男を苦しめる。さらに別の新たな黒革手袋を装着して、怒りの赴くまま執拗なまでに首絞め窒息を続ける伊東優。男も抵抗を試みるが、抗いきれずに苦悶の表情を浮かべ嗚咽するのみ。次第に意識が遠のき、意識を失ってしまう。

次第に復讐を超越したかの様に女はSっ気たっぷりな首絞め痴女へと目覚めていく。淫らな痴女が絡みつき快楽を貪る。女自身の性的興奮の為、強姦魔をいたぶり玩具のように弄びながら危険な首絞め窒息をきわどく繰り返す。縄や指の跡が残る程、一切手加減なしで首を絞められヨダレを垂らして失神寸前。染みを拡げる変態痴女の誘惑挑発が始まる、もはや首絞め女王に目覚めたこの女を止める術は無いのだ。

 

 

母性愛と癒しのスパンキング劇場に貴方の心も震える…


人々の感動を呼ぶ家庭ドラマ、男たちの躾はお尻ペンペンが効果的らしい…
日常生活で誰もが経験するであろう人間関係の難しさ。それが姿かたちも違う男女間で争われるとしたら感情が高ぶって理性も吹っ飛んでしまう。もし女性が我慢のならぬ膨大な不満を、スパンキングという行為で思いのたけを男にぶつけたらどうなるのか。なぜ昭和の日本にはお尻ペンペンとという野蛮な行為が存在したのか。その歴史を振り返り検証すべく、ここでその実例を2つ紹介しよう。


夜遊びを繰り返すダメ夫にはお尻ペンペンしてお仕置きが必要ね。

引きこもりの息子を更生させるには、やはりお尻ペンペンしてお仕置きが必要ね。

お尻を叩かれた男は泣いて反省するしかない。

 


お仕置きはお尻ペンペン 第四章

(アキバBV動画配信)

● 出演者:記載なし
● メーカー:浪漫フェチ映像
● 収録時間:40分

case:1…仕事が終わってもまっすぐ家に帰らず、無駄使いして夜遊びに呆けるダメ夫に嫁の怒りのスパンキングが炸裂する。帰宅した夫を捕まえてハンガーやブラシ、そして平手打ちでダメ夫のお尻をペンペン激しく叩く。室内には彼女の怒声と男の悲鳴が飛び交う修羅場である。最後は泣きながら反省したダメ夫のお尻を濡れタオルで優しく介抱する。そして抱きしめる麗しき夫婦愛に心打たれ全米も涙するであろう。

case:2…家に引きこもって働きもせずダラダラとテレビを見ている義理の息子。この子の将来を心配した義母は、躾として愛情あふれるお尻ペンペンで更生させることを決意する。部屋に押し入り義理の息子が読んでいたエロ本を取り上げ、スリッパや平手打ちでを容赦なくお尻ペンペン叩きまくる。子供の躾は今も昔もスパンキングが定番なのだ。顔をクシャクシャにして泣く義理息子は、改心した様子でごめんなさいを繰り返す。最後はタオルで優しく介抱、手淫までしてあげる優しき親子愛に深い感動を覚えるであろう。